新着情報

| New | 2016.10.26
岡山紅茶サードフラッシュ(秋摘み紅茶)が届きました!
紅茶に魅せられて30年、
ついに誕生した岡山発の国産紅茶。

時には雲海が見えることもあるという、東向きの急斜面。立ち上る霧に包まれた茶葉には、ゆっくりと香りの精が育まれる。一面に広がる6,000本の茶畑は、若き日より紅茶に魅せられてきたオーナー、宮本英治さんがみずからの手でコツコツと切り拓いたもの。紅茶専用の樹種の苗木を植え付け、本格的に生産できるようになったのは、栽培開始から約7年後のことだったそう。オーナーの真っすぐな志と情熱によって生み出された完全国産紅茶は、その名も「EIJI MIYAMOTO」。
しっかりとしたコクと香り、摘み時期やブレンドの違いによるさまざまなバリエーションをご用意。馥郁たる香りに満たされる豊かなティータイムを、「日本のダージリン」・新見市大佐の茶畑からお届けします。
■岡山紅茶サードフラッシュNo.3(30g×1缶) 2,700円(税込)申し込み番号は「EARLY-03」

新着情報一覧